03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

晴れの日はスーツスタイルで!

2015年 11月09日 09:00 (月)


ブログをご覧の皆さんおはようございます!

今回は晴れの日のスーツスタイルをテーマに記事にしたいと思います!

この時期の晴れの日と言えば、そう七五三です!

普段スーツを着ないという方もこの日ばかりはスーツを着ると思いますが、そういった方は勿論ですが、普段お仕事でスーツを着る方もこの日のシャツとネクタイの組合せに意外と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

七五三ともなると、仕事のような白シャツでは晴れの日としては味気ないし、かといって結婚式のような華やかな感じだと少し落ち着きが足りないように思います!

そこで今回オススメしたいのが、クレリックシャツです!

クレリックシャツとは衿の柄とシャツの柄が異なるシャツなのですが、華やかな中に衿の部分で白が入っているので落ち着いた雰囲気となり、七五三や子供の入学式といった場面で非常に活躍してくれるシャツです!


以前アルバーノさんで購入したのは良かったのですが、中々着る機会がなく今回ようやく紹介できました!


それがコチラ!


201511042301243ec.jpg


スーツ:GAiOLA ナポリモデル サイズ42
シャツ:BORRIELLO サイズ37
ネクタイ:Mattbaisci
チーフ:RODA

BORRIELLOのクレリックシャツです!


ここで簡単に説明すると、BORRIELLO(ボリエッロ)は1980 年、CLELIA BORRIELLO氏によりナ ポリの近郊で創業。高級シャツ メーカーとして、著名ブランドの OEMとしてシャツの提供を行っているファクトリーです!

シルエットや着心地は勿論ですが、このクレリックというところが気に入って購入したのを覚えています!


インスタではすでにアップ済みですが、こちらの服装で行ってきました!


201511052103016a2.jpg



2才の娘は自由に動きまわるので大変でした(((^^;)



201511052104091b6.jpg



七五三後は最近オープンしたカレー屋さんで、外食しちゃいました♪



20151105223151807.jpg


バターチキンカレーが美味しかったです♪
したの子も喜んで食べてました(^-^)

次回のテーマですが、土曜日にメンズクラブのスナップ撮影会をテーマに記事にしたいと思います!

伊達男がオススメする、新しいスーツスタイル!

2012年 10月28日 23:24 (日)

週末会社の同期の結婚式で少しバタバタし、更新が遅れてしまいました(汗)

本当は昨日更新予定だったのですが、途中で力尽きてしまいこんな時間に更新です(^^;)


さて、今回は前回お伝えしていたように、新しいスーツスタイルの紹介をしたいと思います。

数年前からそれはごく一部の間で取り入れられていました。

伊達男も何度か挑戦してみたのですが、あまりの難易度に挫けそうになりながら、今季ようやく自分のスタイルに取り入れられるようになりました。

それが
ジャッカエ・ジレスタイルです!



インポートファッション好きな方なら、恐らくこのスタイルは一度は挑戦した事がある、若しくは憧れた事があるのではないでしょうか?

そして、手持ちのダウンベストをジャケットの上から羽織ってみたり、いきつけのお店にあったベストを羽織ってみたりし、鏡に映る自分の姿を見て慌てて脱いだ!なんて経験ありませんでしたか(汗)


伊達男自身、そんな事を毎年繰り返していたのですが、この間立ち寄ったTM&SONSにジャッカエ・ジレスタイルにひハマるアイテムを見つけたのです。

それがこちら

NEC_6472-1.jpg


NEC_6466-1.jpg

NEC_6470-1.jpg

スタイルエディションのキルティングウールベストです!


ジャンルが違うのでブランド自体は伊達男もよく知りません。


普段なら見向きもしないのですが、TMのアウトレットコーナーにGTAや、ヤコブの隣に置いてあって、その時たまたまスーツを着ていて偶然ジャッカエ・ジレスタイルを思い出し、何気なく着たのですが、その時久しぶりにビビッときました!

シャツの生地やパンツの種類を替えて感じる衝撃とは異なり、新しいスタイルが出来た瞬間でした!

前置きが大分長くなりましたが、いよいよ着用画像を見にいきたいと思います。

それがコチラです。



NEC_6080-1.jpg



NEC_6086-1.jpg



NEC_6062-3.jpg


スーツ:ガイオラ



どうですかね?

個人的にはかなり気に入ってるというか、違和感無く着れてるかな?と思っています。

ジレから覗くジャケットの分量、ダウンベストのようなモコモコしてないライトな感じの素材とタイトなサイズ感がお気に入りです。

他にも色違いであったのですが、ネイビースーツにあわせて、アズーロ・エ・マローネの組み合わせで着たかったので、このブラウンを選びました。

首もとのフードが適度なボリュームがあり、テーパードスーツとのバランスもあっている感じがします。

お次はスーツを変えて
 
NEC_6154-2.jpg

スーツ:ボリオリサルトリアモデル


タイドアップはしていませんか、構築的なカッチリしたスーツスタイルにも馴染んでくれます


身体にフィットしてるので、コレだけでもかなり暖かいです!


また、ベストがボタンで留める事が出来るので、カーディガンのようにボタンを留めて着ても格好いいんですよね!

こんな感じでタイトなジャケットやスーツに合わせると


NEC_6100-1.jpg


NEC_6089-1.jpg



NEC_6092-1.jpg

スーツ:ボリオリCOATスーツ

より、タイトになりスッキリ見えます!


ちなみにこちらのアイテムは、まだTMのアウトレットコーナーにあります。

今季も同じようなベスト(フード無し)がプロパー価格売られていましたが、伊達男はこのフード付きのタイプがオススメです。

ジャッカエ・ジレスタイルに興味があればジャケット着て、TMまで行って見て下さいね!

今週末まで、フェアやってますので(^^)

今回の記事ですが、個人的には気に入っているスタイルなんですが、他の方にはどう映っているのかちょっと気になります。

このブログを見ている方で何か意見あればコメント頂けると嬉しいです!

拍手や辛口コメントでも勿論OKですので(あまり激しいのは駄目ですよ(^^;)


次回のテーマですが、結婚式&二次会スタイルについて記事にしたいと思います。


1cmで世界は変わる~伊達男のこだわり~

2012年 01月27日 22:34 (金)

社会人であれば誰もが一着は持っているスーツ。

仕事で着る人もいれば、冠婚葬祭ぐらいでしか着ない人様々だと思います。

僕はと言うと、仕事では着ないんですが通勤はスーツという決まり事があります。

なので、せっかくだからお気に入りで買ったボリオリ、ガイオラのスーツを着ればいいんでしょうけど、

仕事場と家の往復、しかも車での移動でわざわざ着るのもどうかな?

と思って通勤時には昔買った、当時はお気に入りで着ていたスーツを通勤用にしていました。

しかし、一度いいスーツを着てしまうと通勤時とはいえ物足りなくなってくるんですよね。

そんな時に

「お直し」

という言葉を耳にして、ダメ元覚悟で挑戦してみることにしました。

ちなみに、お直し前の画像がないので一言いっておきますが

一般的に見れば自分が言うほど周りは気にならないレベルなのかも知れません。

伊達男はこだわるので(笑)

1 ジャケットの着丈が長い(73cmくらい)

2 若干身幅を詰めたい

3 2クッションくらいあるパンツ丈がもたついて見える

4 膝~裾にかけてのシルエットが野暮ったく見える

以上の事を伝えて直してもらったのがこちら

NEC_0155-1-1.jpg

NEC_0156-1-1.jpg

どうでしょうか?

正直パンツに関してはあまり期待していなかったのですが

いいシルエットじゃないですか?

このパンツ膝~裾幅を1cm詰めて、ノークッションにしただけなんですよ。

ちなみにジャケットは店長さんに相談したところ、
このスーツだと身幅を詰めると

バランスが悪くなるということで着丈のみ直しました。

セットアップで着るとこんな感じです。


NEC_0145-2.jpg

もう7年くらい前に購入したスーツですが

これなら通勤スタイルとしては十分です。

ちなみにお直し代金は全部で6千円でした。

たった1cmの事ですが、世界が変わった瞬間でした。