05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

攻めの姿勢が魅力です!タリアトーレのカモフラジレ!

2015年 08月24日 22:22 (月)


ブログをご覧の皆さん今晩は!

今回はセールで購入したコチラのアイテムを紹介したいと思います!


20150822235827b9e.jpg


タリアトーレのカモフラジレです!

カモフラアイテムは今までベルトとドライビングシューズで持っていましたが、ついに洋服まで手を出してしまいました(^^;



生地は一見プリントっぽく見えますが、ジャガード織り&リネン混で安っぽさは皆無です!

2015082300060872e.jpg




ちなみにバックスタイルはこのようになっています。


2015082223575577d.jpg


カモフラ柄と言えば男臭いイメージですが、そこは流石タリアトーレ!

イタリア語で「裁断士」の意味を持つジャケットブランドが作るジレは、1枚で着ても様になります!


20150823223247fee.jpg

Vゾーンがシャツの第3ボタン付近までと深く、第2ボタンを開けて着たときの、シャツとの見えかたのバランスがちょうど良いです!

また、ちょうどベルトかチラ見するくらいの着丈が(すいません、ベルト着けるの忘れてました(^^;))

ジャケットとの相性を考えて作られていることがわかります♪

ジャケットブランドとしてのこだわりがあるからこそ、タリアトーレが人気があるのも頷ける気がします。


全体像で見るとこんな感じです!


20150823223348e50.jpg


2015082300031837d.jpg



ジレ:タリアトーレ
シャツ:k-kshirt
パンツ:ジェルマーノ
シューズ:ステファノガンバ

当初は合わせにくいかな?という思いもありましたが、たまたま着ていたブルー系のアイテムにすんなり馴染んでくれました♪

ちなみにスーツとあわせたらこんな感じになりました。


20150825223713815.jpg



ネイビースーツ:ボリオリ SOHOモデル



暑さも和らぎ、いよいよジレが活躍してくれる季節になってきました。

やわやわショートパンツにシャツ1枚からを卒業し、ジレを使ったジャケットスタイルを楽しみたいと思います!


伊達男のOiginal Vingtaine StyleコレクションVol'2

2015年 06月26日 22:40 (金)



ブログをご覧の皆さんお久しぶりです(((^^;)

5月から朝早い生活が続いてまして、なかなかブログ更新が出来ない日々が続いてます。

8月に入ればこの生活も終わるのでその時は更新頻度を元に戻したいと思います。

さて、今回は伊達男のOriginalVingtaineStyleコレクションVol'2と題しまして、コチラを紹介したいと思います!



20150626023132ed2.jpg


オリジナルヴィンテージスタイルの


20150626023132664.jpg


ストライプジレです!

最近は専らショートパンツにシャツという、楽なスタイルばかりなのですが、ジャケット愛好家の伊達男としては季節に関係なくジレを見かけると思わず手にとってしまいます(((^^;)

生地はリネン混のブルーとホワイトを基調としたものになります。


20150626023132ff9.jpg


後、コチラのジレは胸ポケットがついており、ジャケットレスの時にこんな感じでチーフを刺すことができちゃいます♪



20150626023132845.jpg

コチラを着用してみるとこんな感じになります。



2015062602262096a.jpg

シャツ:フィナモレ セルジオ
ジレ:オリジナルヴィンテージスタイル
パンツ:GAiOLA

バックスタイルがコチラ!


20150626022620846.jpg

背面も同素材を使っており、1枚で着ることもできます♪

ちなみに伊達男、改めてクローゼットを見ると結構ジレを所有していることに気付いたのですが、改めて見比べるとジレにも色々あり、それぞれのブランドによってVゾーンの深さが異なっていることに気付きました。

例えばタリアトーレなんかはかなりVゾーンが深めに作られていますし、伊達男がよく着用しているマリオムスカリエッロのジレはラルディーニやL.B.Mの物と比べるとVゾーンが浅く作られています。

で、今回紹介したジレはと言いますと、マリオムスカリエッロのそれよりはさらに浅く、2つのジレの着用画像で比べてみると

20150626021729dee.jpg


ジャケット:GAiOLA
シャツ:フィナモレセルジオ
ジレ:マリオムスカリエッロ
パンツ:ボリオリ(お直し有)

20150626021818d23.jpg



201506260220052ed.jpg


ジャケット:L.B.M1911
シャツ:フィナモレセルジオ
ジレ:オリジナルヴィンテージスタイル
パンツ:シビリア

201506260225108de.jpg



マリオムスカリエッロのジレを着用の際はシャツの第二ボタンまでしっかり見えているのに対して、オリジナルヴィンテージスタイルのジレは第二ボタンがジレで隠れているのがわかると思います!

ここら辺のバランスは人によって好みが分かれる所だと思いますが、同じジャケットやシャツを使ったスタイルでもジレのこんな微妙な違いで印象も変わるので、敢えてそれを楽しんでスタイリングしていきたいと思います!


後、コチラのジレはネイビーベースの為、当初はブルーやネイビー系のアイテムと合わせていたのてますが、意外とこんな感じで

20150626022730f78.jpg


2015062602273000a.jpg

スーツ:GAiOLA ナポリモデル

201506260227303f5.jpg

グレーベースのアイテムと合わせても相性が良く、春夏物ではありますが、秋冬にも活躍してくれそうな予感です♪

次回のテーマですが、同じく伊達男のOriginalVingtaineStyleコレクションVol'3を送りたいと思います。



ジャケット脱いでも様になる!ジレの力は偉大です!

2015年 03月13日 22:30 (金)


ブログをご覧の皆さん今晩は!

今回はジレをテーマに記事にしたいと思います!

ジャケットスタイル好きの伊達男にとって、ジャケットスタイルを引き立たせる為に、欠かせないアイテムがジレなんです!

他にもジャケットスタイルを引き立たせるアイテムとして、ニットやカーディガン等もあるのですが、伊達男は断然ジレ派です!

季節を問わず使えますし、何よりジャケットを脱いだ時に他のアイテムと比較しても1番ジャケットスタイルの雰囲気を残したスタイルになるからです!


前回のデニム×ジャケットスタイルからジャケットを脱いでもこのように




2015030917063961a.jpg

ジレ:マリオムスカリエッロ
シャツ:ディクルティス
デニム:シビリア


ニットを合わせた時のような柔らかな印象ではなく、ジャケットを着ていた時と同じ攻めた雰囲気を残したスタイルとなっています!

せっかくなので前回のジャケットスタイルをそのまま利用させてもらい、ジャケットを脱いだ時の画像がコチラ!



20150309170639032.jpg

ジレ:マリオムスカリエッロ
シャツ:フィナモレ セルジオ
パンツ:シビリア



20150309170937bb1.jpg

ジレ:マリオムスカリエッロ
シャツ:フィナモレ セルジオ
パンツ:シビリア


そして最後にもう1つ、今まではカジュアルなジレでしたが、ドレス顔のジレと合わせても



201503131633371e9.jpg


ジレ:ジョンシープ
シャツ:フィナモレ セルジオ
パンツ:トラマロッサ
ベルト:アンダーソン


ジャケットスタイルの雰囲気は残したまま、脱いでも様になるジレは今季も1枚狙っています。


今季はブルートーンのジレ辺りを探して、今流行りのブルートーンスタイルに挑戦してみたいですね♪

さて次回のテーマですが、前回のデニム×ジャケットスタイルが中々好評だったので、デニム×ジャケットスタイルの第2段を記事にしたいと思います!

冬の1mile着に悩んだときははコレ!ウールパワーのジップベスト

2015年 01月16日 17:35 (金)

ブログをご覧の皆さん今晩は!

今回は伊達男の1mileスタイルをテーマにしたいと思います。

皆さんは、夕飯の買い出しや近所のお店に行くとき等のちょっとした外出の時に着ていく服に悩んだことはありませんか?

と言うのも、クリーニングに出すようなジャケットやパンツはよいのですが、自宅で洗濯するシャツなんかちょっとそこらに行くだけなのにフィナモレやエリコのシャツを着ていくのは消耗品なだけに、もったいなくて着ていけないんです(^^;

かといってジャケットのインナーに1mileだからといってシャツを渋っていたらせっかくのジャケットを活かすこ
とが出来ません!

そんな時に役にたつのがコチラのアイテム!


20150109162100afa.jpg


ウールパワーのジップベストです!

いわゆるアウトドア系のアイテムになるのですが、最近はインポートファッションのような綺麗目な服装にも合わせられるシルエットが多くなり、機能性にも見た目にも優れたものが増えてきたように感じます。


カラーはブラック、ネイビー、グレー他ありますが伊達男が断然オススメするのはブラックです!


また、コチラのアイテムで一番気に入っているところがジップで首元の表情が変えられる点です。

タートルネックもよいのですが、コチラのように


20150115224729b41.jpg



ジップを下げて喉仏を見せるようにすると、タートルネックの時と比べ色気が出ます♪


20150115224729a63.jpg



ジャケット:リングヂャケット
ニット:マウログリフォーニ
ジップベスト:ウールパワー
パンツ:G.T.A



ちなみにコチラのスタイルですが、何だかネクタイをする時のシャツの衿を立てた感じに似てません?

このシャツの衿を立たせた時の感じが伊達男的には格好良く感じており、1mile着ながらかなりの頻度で使っています♪

全体像はこんな感じです。

20150109005029f04.jpg


今回のスタイリングアイテムはどれも1mile着で揃えてみました。


1mile着といっても今季クリーニングに出す予定の服を1mileにしているだけなので、どこにでも出掛けられます(^_^)v

コチラのリングヂャケットのジャケットはご覧のようにアームホールがかなり太いのですが、イタリアの南のジャケットブランドはアームホールが大きい造りが多いので、そういった意味で考えるとアームホールが大きいのも悪くないように感じてしまいます(*^.^*)

ちなみにジャケットスタイルではカチッとし過ぎる。

という方にはこんなスタイリングもオススメです。


20150115224729685.jpg

ニットジャケット:マウログリフォーニ
ジップベスト:ウールパワー
パンツ:G.T.A


カジュアルなニットジャケットのインナーとして使うのも良いと思います!


ウールパワーのジップはもう3年以上つかっており、ちょっとへたれてきたのですが、そうなったら今度は部屋着として活用したいと思います♪

次回は伊達男コラムとして更新したいと思います!

レザーは男らしさの象徴です!

2014年 11月28日 21:00 (金)


ブログをご覧の皆さん今晩は!

今回は男らしさの象徴とも言えるレザーアイテムの紹介です。

インポートファッションにレザーというとあまり馴染みがないと思いますが、最近はレザーアイテムもちらほら見かけるようになりました。

そこで今回コチラを使ってスタイリングしてみたいと思います!

201411281508542f8.jpg



201411281508543ee.jpg


WJKのレザーライダースジャケットです。

レオンにも何度か紹介されたこともあるブランドですので知っている方もいらっしゃると思います。


Wjkは元々橋本淳さんが立ち上げたブランドで(現在はwjkを離れてjun hasimotoのデザイナーとして活躍しています)

ブランドコンセプトは

「W」「j」「k」という意味を持たないアルファベット3文

字を並べて組み合わせたブランド名は、

それによってデザインを縛られたり、偏ったイメージを持

たれたくないという考えから。

今までに多種多様のデザイン・アイデアが生まれては消え

る世の中で、

我々が培った経験から見出した結論は2つある。

「良い物は変わらない」という事実と、

という事実。

この二つの事実を通し我々の観点から「不変」という物を

表現し続ける。

と言ったものとなっています!

伊達男がコチラを購入したのはもう8~9年前になり、インポートファッションに目覚めてからは全く着なくなったのですが、かなりの高値で購入したこともあり、処分することもできずクローゼットに眠っていたのを何とか着れないかと思いブログ記事にしてみました。


コチラのライダースジャケットですが、生後3ヶ月以内の上質なカーフレザーを贅沢に使用し、サイズ感をタイトに仕上げることで、インポートファッションにも十分に溶け込んでくれます!

また、ファスナーがririだったり、インナーにキルティングの裏地がついて保温性能も兼ね備える等、細部にわたってこだわりを感じます!

手持ちのインポートアイテムと合わせるとこんな感じです!



2014112815071523f.jpg


ライダースジャケット:wjk
シャツ:エリコフォルミコラ
パンツ:ガイオラ

アイテム自身はライダースジャケットという男らしいアイテムですが、生地が上質なので、こんなドレスパンツと合わせると溶け込みやすいと思います!


同じ理由で他のドレスパンツと合わせると



2014112815071594e.jpg

ライダースジャケット:wjk
シャツ:エリコフォルミコラ
パンツ:インコテックス




2014112815071567c.jpg

ライダースジャケット:wjk
シャツ:エリコフォルミコラ
パンツ:ガイオラ


今季はブラックが注目されていますが、レザーで取り入れると新鮮味がありますね♪

また、白パンと合わせても


2014112815071528c.jpg



ライダースジャケット:wjk
シャツ:エリコフォルミコラ
パンツ:ルイジボレリ


白と黒のコントラストが際立って良い感じです。



ただ、流石にこの格好では寒いので、首元にこんなストールを巻けば


20141128150715ccc.jpg

ライダースジャケット:wjk
シャツ:エリコフォルミコラ
パンツ:ルイジボレリ
ストール:フィオリオ

男らしさの中にも上品な雰囲気があり、防寒性にも優れてた着こなしになります!

次回はアルバーノさんで購入した新ブランドを紹介したいと思います!