03月 « 2012年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

フィナモレといえば

2012年 04月29日 03:55 (日)

いよいよ汗ばむ陽気となってきた今日この頃、満を持して

「Finamore」

を紹介したいと思います。

とは言っても今日紹介するのは

「SERGIO」

ではありません。

今日紹介するのはこちら


NEC_1154-1.jpg

???何だセルジオじゃないかと思った方はまだまだフィナモレ通とは言えませんね(笑)

ヒント1 こちらがフィナモレセルジオ

NEC_1159-1.jpg

ヒント2 後ろから見ると

NEC_1163-1.jpg

で、こっちがセルジオ

NEC_1160-1.jpg

よ~く見て下さい、襟の大きさと高さがセルジオに比べ小ぶりじゃないですか?

こちらの衿型は「SIMONE」と呼ばれるモデルで、このちょっと小ぶりな襟が新鮮です!

そしてこれだけではありません。

このシャツは何と‥

NEC_1152-1.jpg

ブルオーバーなんです!!

小ぶりな襟+ブルオーバーなので、これ1枚で着る時はこんな風に


NEC_1101-2.jpg


襟を立てて、袖を捲って着ると大人な雰囲気が出て格好いいですよ!!

ちなみに生地はこんな感じです。


NEC_1109-2.jpg

光沢のある白で、いい生地使ってるのが見てわかります。

ジャケットとあわせるときは反対に襟をねかして


NEC_1172-2.jpg


NEC_1164-3.jpg


NEC_1135-1.jpg

ジャケット:ボリオリSOHOモデル
チーフ:ムンガイ
ベルト:アンドレアダミコ
パンツ:ヤコブ688


明るめのネイビージャケットと白のコントラストがお洒落な雰囲気を出してくれます。
たしかLEONでもこんな事言ってましたね(汗)

1枚で着てもジャケットと合わせてもOKな、カジュアル傾向が強くなる春夏にオススメの一着です。

ただ、そんなシャツにも欠点がありまして、それはタイトフィット+ブルオーバーなので、脱ぎ着するだけで関節が外れそうになります(汗)

後若干着丈が長いので気になる方はお直しをオススメしますが、胴回りもかなりタイトなので、腰で引っかかるのであまり気にはならないと思います。(画像は折り曲げて着てますがタイトなので違和感なく着れます)

白なので、基本的にはどのパンツとも相性はバツグンなのですが、人とちょっと差をつけるなら、ここは敢えて白パンを合わせてホワイトトーンでまとめてみたいですね。


ベルトと靴はベージュやブラウンで統一してもいいのですが、伊達男ならネイビーベルトを合わせて足元は


NEC_1176-1.jpg

コレでさらに軽快感を出したいと思います。

こちらのシャツはアルバーノさんで購入しまして、もう1枚別の生地(サックスストライプ)も購入済です。
(サックスストライプは別の機会に紹介しますね!)

ちなみに伊達男は37を購入しましたが、38であればまだホワイト、サックスストライプ共に在庫ありますので、気になる方は問い合わせてみてではなく、着てみて下さい。(サイズ38でもマリオムスカリエッロのカプリシャツのxsくらいのサイズ感です)

但し伊達男が37着れなくなったら、この38も大人買いしますので気になる方はお早めに(笑)




自分達の地域は自分達の手で

2012年 04月26日 00:07 (木)

今日はいつもと内容を変更しまして

この間、アルバーノさんへ行った時の話です。

平日の開店直後で、お客さんもいないのに店内では奥様が何やら頭を悩ませていました。

話を伺うと今日は「トヤマグ」というサイトに載せるレディースの商品の撮影会があるということ。

初めて聞く耳慣れない言葉に、帰宅後に早速検索してみました。

するとまず始めに目に飛び込んできたのが

トヤマグ

トップ画面に表れた美人さん。

よ~く見ると「富山には総曲輪モデルズがいる」と書いてあり、ということは富山美女!?

そして次に行った行動は即ゲストブログをクリック。

この時点でトヤマグの存在は忘れてます(汗)

ただ、伊達男も含めこのサイトを初めて見た男性の9割は同じ行動を取るでしょう(笑)

そこには沢山の総曲輪モデルズの日記が日々更新されていて、楽しめますよ!!

日記を堪能し、改めてトヤマグについて調べてみると、この「トヤマグ」というサイトはトヤマドットコムの略称で、富山市中心部の検索サイトとして設立され、月間平均アクセス数が300000PVで、富山市中心街のあらゆる情報をアップし、パソコンと携帯から情報を探しているユーザーと富山市中心街のショップやイベント等のマッチングを行っています。

先程書いた総曲輪モデルズの日記や、SHOPや飲食店、美容院に歯医者まで日々更新されていく情報を調べる事が出来ます。

この他にもユニークな取り組みを行っていて、街での食事の際に「マグポ」という券を発行していて、ほんの一例ですが、コムクレーブというクレープ屋さんで500円の買い物をするマグポ1ポイントがたまり、10ポイント貯まると何と何とぉ~


トヤマグ

アルバーノさんで使える割引券になっちゃうんです!

5000円で500円分の割引ですから還元率でいえば1割ですからかなりお得ですよね!


全国的に地方のシャッター商店街が問題になる中、自分達の地域は自分達で活性化する。そんな気持ちを行動で示したこのサイトや取り組みに感銘を受け、今回微力ながらも当ブログでリンクさせて頂きました。

ちなみにアルバーノさんの新着情報も、こちらのサイトで見ることか出来ます。

ということで、今回はこの辺で。

では!







この夏こそは、ブラックを!

2012年 04月22日 23:40 (日)

ここ1年からい前からこの時期になると、LEONで「ブラック」を推している記事を見かけます。

元々「黒」色が好きな伊達男にとっては、「黒」を取り上げてもらう事で、着こなしに「黒」を取り入れる大きな後押しになります。

とはいえ、周りを見渡してみるとまだまだ「黒」は浸透していない気がします。

確かにブラックジャケットやシャツは格好良いのですが、どうしても「夜」のイメージが抜け出せず、悪目立ちしてしまい後一歩が踏み出せないのが現状です。

でもやっぱり「黒」は好きな色なので、取り入れたい色であることは間違いありません。

ただ、先程書いたようにドレス系のアイテムで取り入れると、「夜」のイメージ出るのでまずカジュアルアイテムで「黒」を取り入れるのがベターだと思います。

そこでまず合わせてみたのがユニクロのポロシャツです。

前回の記事にも登場したポロシャツです。

ポロシャツくらいのカジュアルアイテムであれば「黒」の「夜」の印象も和らぐので、最初に取り入れるアイテムとしてはちょうどいいかなと思います。(ユニクロなら安いので、失敗しても部屋着に使えますしね)

他にもリネンシャツやカプリシャツで「黒」を取り入れてもOKだと思います。(画像はないのですが試着した時に「有り」だと思いました)

他にもネイビースーツのインナーにタートルネックといった着こなしに「黒」を取り入れても似合うと思います。
(モデルさん自身が格好良いからもありますが)


image.jpg


このようにカジュアルアイテムや、ドレスダウンの着こなしに「黒」を使えば、「黒」本来の良さを活かせることができると思います。

で、話をポロシャツに戻しまして、「黒」のポロシャツであれば前回同様ブルーデニムに合わせてもいいですし


白パン(ルイジボレリ)に合わせても

NEC_1095-1.jpg


紺ジャケ(ボリオリSOHOモデル)のデイリーインナーとしてポロシャツを使っても


NEC_1098-1_20120423141700.jpg


白だとまだ抵抗があれば、ベージュパンツ(ヤコブ688)に合わせても


NEC_1123-1.jpg

先程同様ジャケット(ボリオリSOHOモデル)に合わせても


NEC_1107-3.jpg


「黒」の効果が太めの方なら細く、痩せ型の方ならたくましく見せてくれ、着こなしを締めてくれます。

この夏こそ、「黒」をちょっと流行らせてみませんか?(笑)


SIVIGLIA(シビリア)の「タフ」で「楽」なデイリーデニム

2012年 04月21日 10:46 (土)

本格的に暖かくなってきた今日この頃、そろそろ「アイツ」が恋しい季節になってきました!

シャツやポロシャツには勿論、ジャケットにだって合わせることのできる「アイツ」とは


そう


「デニム」


なんです。


最近のストレッチの効いたデニムも履きやすくて好きなのですが、やっぱり「デニム」と言えばあの

「タフ」


な感じを求めてしまうんですよね~。

ということで今回はこちら


シビリア


シビリアのデニムパンツです。

地厚な生地とコットン素材がデニム本来の「タフ」感を残しつつ


シビリア

やりすぎない色落ち加減とダメージ加工や

NEC_1019-1.jpg


裾のアタリ具合



NEC_1020-2.jpg


レザーパッチといったディテールがさらに「タフ」感を強調してくれます。


それでいてエステラント2%配合されていて、ストレッチが効いた「楽」な履き心地が気に入ってます。

実際に履いてみるとこんな感じです。


NEC_1045-2.jpg

 
NEC_1051-1.jpg



膝幅19.5cmと裾幅18cmのテーパードシルエットがカジュアルスタイルを上品にしてくれます。(ちなみにサイズは30です)

これからの季節は「ラフ」にポロシャツ一枚で着てもいいですし


NEC_1098-1.jpg

ポロシャツ:ユニクロ


ポロシャツ一枚ではラフ過ぎる時はジャケットを合わせても

NEC_1119-1.jpg

ジャケット:ボリオリSOHOモデル

しっかりと対応してくれます!

これからの季節は「タフ」で「楽」なこのシルビアを、デイリーデニムとして履いて行きたいと思います。



ネイビートーンの橋渡しに~アンドレアダミコのネイビーベルト~

2012年 04月17日 17:04 (火)

ここ1年くらい前からネイビートーンの着こなしや、ネイビーアイテムを
どの雑誌でも取り上げているように感じます。

ネイビー色は日本人のような黄色人種によくなじむそうで、またネイビーは上品
清潔感といった印象を与えてくれるので、ジャケットスタイルのようなきれいめな着こなしには、外せない色だと思います。

伊達男も昔は白や黒といった服しか持っていなかったのですが、ネイビーの魅力に取り憑かれ最近はネイビートーンの着こなしにはまっています。

とは言え、手持ちのネイビーアイテムと言えばジャケットくらいで、これからの季節、シャツにパンツのみの着こなしになると、ジャケットがない分シャツとパンツの組み合わせがイマイチまとまらないのです。

そこで伊達男が購入したのがこちらです。

アンドレアダミコ

アンドレアダミコの型押しレザーベルトです。

どちらかというとドレス寄りのベルトなのですが、これからの季節、カジュアルスタイルの多くなる伊達男の
着こなしを引き締めてくれるアイテムです。

シャツとパンツのみの、サックス×ホワイトの組み合わせも

アンドレアダミコ


反対にホワイト×サックスにしても


アンドレアダミコ

ホワイト×パープルの組み合わせでも


アンドレアダミコ


ジャケットに対してネイビーの占める割合(面積)は少ないのですが、トップスとボトムの橋渡し役となり、着こなしを上手くまとめてくれます。

後足元ですが、ネイビーの靴で合わせても良いのですが、それだと出費が重なるので、トップスもしくはボトムの色を拾えば上手くまとまると思います。








マリオムスカリエッロの贅沢なシャツ

2012年 04月13日 02:51 (金)

LEON5月号を読んでいたらこんな記事を見つけました。

0acd32a8-s.jpg

マリオムスカリエッロのカプリシャツです。

まだカプリシャツの季節には早いのですが、雑誌にも掲載されたので、これに合わせて紹介したいと思います。

カプリシャツはイタリアのリゾート地であるカプリ島の休日着をイメージしたシャツです。

胸元の解放感と七分袖が、何とも言えない大人のリラックス感を表現してくれます。

トップス一枚で過ごすことが多いこれからの季節は、ポロシャツ一枚では何だか寂しく、かと言ってシャツ一枚ではジャケットを着てない分物足りなさを感じてしまう、そんな時にはこのカプリシャツがオススメです。

で、今回伊達男が購入したのがこちら

NEC_1000-1.jpg

マリオムスカリエッロのカプリシャツです。

色はネイビーで素材はリネンで、こちらは五分袖になります。

着用した感じは身幅は通常のシャツと同じようにフィットしてますが、胴回りはややゆとりがあります。
(LEONのジオーラモさんは、敢えてオーバーサイズ着ている感じがします)

このゆとりが大人のリラックス感を表現しているのかもしれません。

リネン素材なので夏でも快適に着ることが出来ます。

こちらは去年購入したものですが昨年の夏は大変お世話になりました。

ダークネイビーの色合いなので、パンツは白でも

NEC_1026-1.jpg

ベージュでも

NEC_1012-1.jpg


はたまたブルーでも

NEC_1029-1.jpg

(ベージュとブルーのパンツはショートパンツなんですがこちらはまた別の機会に紹介しますね)

これ一枚で、夏の主役になれるシャツです。

ところでカプリシャツの何が贅沢なのか?

ってことですが、夏にしか着れないってところが、何とも贅沢なところじゃありませんか??

ということで、この夏もカプリシャツを贅沢に着たいと思います。

BARBAの36、それでもってさらに

2012年 04月08日 22:16 (日)


インポートに限らず、シャツのサイズは一般的に37~43が殆どですが、37でも伊達男には大きいと思うことがあります。(最近はスリムフィットモデル等、ボディがシェイプされているものがありますが)

ジャケットのインナーとして着ていた秋冬はそこまで気にしていなかったのですが、これからの季節、ジャケットを脱ぎ、シャツ一枚になった時を考えると、胴回りがややもたつく所が気になりました。

そんな時に偶然見つけたのがこちら

NEC_0968-1.jpg


NEC_0960-2.jpg


BARBAのシャツ ネックサイズ36/14です

サイズ表記はネックサイズなのですが、36/14のサイズ表記ですから当然ボディもシェイプされています。

こちらのシャツはI-Bodyを採用し、襟型が

NEC_0966-1.jpg


ホリゾンタルカラーで、そして色はなんと

「ベージュ」なんです

パンツやジャケットの「ベージュ」は珍しくは無いですが、シャツの

「ベージュ」って珍しくないですか?


「ベージュ」のシャツでボディもシェイプされていますから、白パンと合わせてシャツ一枚で着ても

NEC_0932-2.jpg

胴回りもスッキリ見えます。

さらにネイビージャケットと合わせてアズーロ・エ・ソラーレ(玉虫色)風に着ても


NEC_0945-1.jpg

シャツを「ベージュ」にする事で、ネイビージャケット×白パンの組み合わせも、新鮮に見えました。

そんな、シルエット、襟型、色と全てがお気に入りのシャツですが、後1cm太ったら確実に着れなくなるので、体系維持に努めたいと思います(汗)


エリコフォルミコラの‥‥

2012年 04月05日 05:03 (木)

エリコフォルミコラと言えば

「シャツ」

を思い浮かべる人が殆どでは無いんでしょうか?

勿論伊達男もこの間まではそうでした。

しかし今は違います。

こんなエリコもあるんです。

と言うことで今日紹介するのはこちらです。


NEC_0906-1.jpg


ん?エリコフォルミコラ‥?



NEC_0902-1.jpg



んんん??!!これはポケットチーフ??


そうなんです。

こんなエリコとは、ポケットチーフのことなんです。

こちらは富山の名店「アルバーノ」で購入

ではなく、

「TIE STATION」の通販サイトで購入したものです。

「TIESTATION」は元UAのバイヤーが立ち上げたネクタイ専門のSHOPです。

ネクタイ専門ですからチーフの他に、エリコのネクタイも取り扱っています。

ちなみにエリコのネクタイ、ポケットチーフは日本ではTIESTATIONのみの取り扱いになります。

今回伊達男が購入したチーフはネイビー×ホワイトのハウンドトゥース(千鳥格子)柄です。


NEC_0903-1.jpg


ネイビートーンのスタイルによく合いそうな色合いで、スーツには勿論


NEC_0910-1_20120404235316.jpg


スーツ:ガイオラ
シャツ:フィナモレ
ネクタイ:マタビシ


NEC_0924-1.jpg


OFFのジャケットスタイルにも


NEC_0952-1.jpg

ジャケット:ボリオリコートモデル

こんなふうにいつものジャケットスタイルに、チーフを一つ差すだけで、かなり印象が変わります。

ポケットチーフは、インポートでも5000円程で購入出来ますし、ポケットに差すだけなのでストールのように巻き方に悩むこともありません。

夏でも汗を気にせず使えますし、むしろポケットチーフを差すことで、涼しくなるそうです(ポケットに空洞が出来て空気が流通するからみたいです)

ポケットチーフの定番はシルクですが、夏はリネン、冬はウールといったように素材を変えて季節感を出せばさらにオシャレに見えますよ!

普段取り入れない色を、ポケットチーフで取り入れるのも悪くないと思います。

いつものスーツスタイルに変化を付けたい時や、ジャケットスタイルの仕上げに、ポケットチーフはオススメです!!











AVIO アヴィオ~ウエスタンシャツ~

2012年 04月03日 05:33 (火)

4月のこの時期、伊達男の職場では異動の関係でバタバタしてまして、更新が滞ってました(汗)

しかしまぁ、4月だというのに相変わらずの寒さで、出掛ける時は未だに冬物に手がのびてしまいます。

本来であれば春物の紹介と行きたい所ですが、あまりの寒さの為、今日はこちらを紹介します。


NEC_0908-1_20120403044806.jpg

AVIOのオックスフォード生地のウエスタンシャツです。

AVIOはミラノにあるメンズセレクトショップ「ERAL55」のオリジナルブランドです。


NEC_0911-1.jpg

胸ポケットにはトレードマークの飛行機のマークが


NEC_0879-1.jpg

両胸のポケットや、ショルダーヨーク

NEC_0910-1.jpg

スナップボタンといったウエスタンシャツのディテールは残しながらも


NEC_0867-1.jpg

背ダーツが入ったタイトなシルエットや、タックアウトしてもOKな着丈が今ドキな「旬」な雰囲気を出してくれる、イタリアンカジュアルな一着です。


シーズンで言えば秋冬なのですが、今の時期なら日中はこれ一枚で着てもいいですし


NEC_0846-1.jpg


寒い夜に出掛けるならサックスシャツの代わりにして、ジャケットのインナーにしても


NEC_0831-1.jpg


有りだと思います。

洗いのかかった生地なので、シワを気にせず着れますし、着込む程にいい感じになるので汚れてもへたれてもそれが「味」な一着になりそうです。

AVIO

お気に入りです!!