07月 « 2012年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

BOGLIOLIの完成された曲線美!

2012年 08月29日 22:39 (水)

前回アルバーノさんへ行った時にガイオラの他に伊達男が気になったアイテムを紹介したいと思います!

今季伊達男はブランドを抜きにして言えば、グレースーツが気になります!

それもちょっと柔らかい雰囲気のグレーが気分です。

そんな伊達男の希望を叶えたグレースーツがこちらです

NEC_4517-1.jpg


ウインドーペンのミディアムグレーの生地です。


気になるブランドですが、こちらはボリオリのドーバー(スーツ)で展開してます。


ドーバーに関しては今更説明するまでもないですね。

最近は様々なブランドでジャケットを出していますが、やはりドーバーの完成度は高いですね。


NEC_4522-1.jpg


日本人仕様と言うと、正しいとは言えないのですが、ガイオラは少し着る人を選びますが、このドーバーは誰が着ても格好よく見せてくれると思います。

直しをせずに、既製服でこれだけの曲線美を試着の段階で見せてくれるのは、さすがの一言です。


さらに、完成度の高さで言うなら伊達男にとってコレに勝るものは無いというのがこちら



NEC_4526-1.jpg


ボリオリのコートモデルです。

例によって、アルバーノ店長から頼みもしてないのに着せられたアイテムです(笑)

コートは既に2着持っているのですが、やっぱりコートモデルは何枚あってもいいですね!

全体的なシルエット、ウエストの絞りや着丈の長さ、どれをとっても文句のつけどころがありません。

10年前からモデルチェンジしてないところからも、その完成度の高さが伺えます。

コートモデルにも春夏、秋冬物はありますが、コートモデルを着るなら秋冬物のちょっと肉厚の素材を選んで、襟を立たせて着たり


NEC_4525-1.jpg

通常ジャケットは前ボタンを留めて着ますが、コートモデルならボタンを外して着てもだらしなさを感じさせないので、袖を捲ってブルゾン風に着こなすこともできるので


NEC_4524-1.jpg


ジャケットの枠にとらわれずに着こなしを楽しむことができます。

今回ドーバーもコートもグレー系だった事もあり、伊達男的にはこの秋冬は


NEC_4529-1.jpg


NEC_4528-1.jpg

こんなクリーミーな暖かみのある着こなしをしたいですね!

ちなみに今季アルバーノさんでは、ウール素材のコートや、コーデュロイ素材のコートモデルのスーツもあるので、今季伊達男はそれらを見て、早く手に入れたい衝動と戦いながら色々と判断したいと思います!


次回は来月の1~3日に開催される伊達男の地元のお祭り、おわら風の盆について記事にしたいと思います!







今季手に入れたい!GAIOLAスーツ~ago a filo~

2012年 08月27日 22:53 (月)



今日は休みを利用して


NEC_4527-1.jpg

アルバーノへ行ってきました!


店に入り商品を眺めていると、相変わらず頼みもしてないのにフィナモレのシャツのボタンを外して、伊達男に着せてきます(笑)


フィナモレのルイージ?ボタンタウン?写真まで!?

お次はボリオリコートですか?ん~やっぱりコートは完成度高いですね。

って、今日はガイオラスーツ見にきたのに~

しょうがないですね~、後でちゃんとガイオラの写真撮らせてもらいますよ!


ということで!今日はガイオラスーツ!!ago a filoの魅力に迫りたいと思います。


ちなみにこのago a filoはモデル名で、肩パットも副資材も使ってない、一枚仕立てのジャケットのスーツです。


NEC_4503-1.jpg

一枚仕立てのジャケットを取り扱っている店はあれども、これをスーツとして売っているお店は恐らくアルバーノさんくらいでしょう。


まだアルバーノさんでは全てのガイオラは入荷してないのですが、今季伊達男イチ押しの生地がこちら



NEC_4143-1.jpg


ネイビーピンストのフラノ素材のこの生地です!

今月号のレオンでも、スーツで遊ぶスタイルを提案してましたが、まさにこの生地はうってつけです!

遊べるスーツなので、ジャケット単品で使ってもいいですし


NEC_4510-1.jpg


伊達男的にはドロップは7より、8が好みですね。

NEC_4513-1.jpg

アームホールはナポリに比べると広めにとってあります。


正面からもいいのですが、ガイオラスーツを語るなら是非この



NEC_4500-1.jpg

高いのぼりの後ろ姿にも注目してほしいです!


さらに、ジャケットの中心部分をよ~く見ると‥



NEC_4501-1.jpg

ストライプがひし形になってます。


これが着た時に立体感を出してくれます!



また、伊達男がガイオラのスーツを好む理由にパンツのシルエットがあります。。

パンツのシルエットはナポリと同様でこんな感じで


NEC_4507-1.jpg




NEC_4506-1.jpg


綺麗なテーパードシルエットです。



これをスーツとして着れば

NEC_4508-1.jpg


NEC_4498-1.jpg


男らしさ全開の遊べるスーツとして着ることが出来ます!

好みの問題ですが、既成品のままで比べるとシルエットはナポリの方が伊達男好みですが、ナポリはかなりアームホールが狭いので着心地で言えば断然ago a filoです!

この違いを、是非ともアルバーノさんで体感してみて下さい!


次回は試着ついでに撮ってきたボリオリについて記事にしたいと思います!


イタリアオヤジはサングラスで色気を醸す!

2012年 08月23日 23:27 (木)


今日は、前回お伝えしたガイオラスーツの紹介といきたかったのですが、なんとアルバーノさんが休みだった為写真が撮れなかったので、急遽海の見える眼鏡屋、フォーカスさんへ行ってきました。


今日は天気も良かったので、海も綺麗に見えました。

この風景が世界の車掌からっぽくて好きです。


NEC_4428-2.jpg

しばらく海を眺めていたら


NEC_4431-1.jpg

なんとハットリ君電車がきました

NEC_4432-1.jpg

話がそれてしまいましたが、本題に入りたいと思います。

前々から気になっていたのですが、スナップLEONに登場するイタリアオヤジはかなりの確率で、サングラスをかけてます。

そこで伊達男は、海の見える眼鏡屋フォーカスの店長さんにスナップLEONを見てもらえばどこのブランドのサングラスかわかるのではないかと思い、このスナップLEONを見てもらいました。


NEC_4467-1.jpg


店長さんの全体的な印象としてはこの


NEC_4446-1.jpg

ペルソールのサングラスと


NEC_4447-1.jpg


レイバンに代表されるティアドロップの着用率が高いと言うことでした。


それにしても、店長は流石でした。


スナップを見ただけで、ブランドがわかるのですから!


例えば、P82のオヤジさんはアメリカのオプティカル社が作るアーネルというモデルのサングラスをかけてます。


NEC_4455-1.jpg

とか、P94の雰囲気がヤバいオヤジさんがかけているサングラスは、オリバーゴールドスミスの物です。


NEC_4460-1.jpg
(オリバーゴールドスミスはフォーカスさんでも取り扱ってますので気になる方は問い合わせてみて下さい)


ちなみにレイバンでも、オヤジさんによってはアメリカ製のレイバンをかけている人と、イタリア製のレイバンをかけている人がいました。

レイバンは、現在のイタリアルックスオティカ社で製造されていますが、元々はアメリカのボシュロム社というレンズメーカーが築いたフレームだったんです。

そのためレイバンはアメリカ製の物とイタリア製の物があります。

こちらのオヤジさんのようにレンズにしっかりとRay-Banと表記してあるのが現在のイタリア製の物です。


NEC_4464-1.jpg

フレームにもMade.in.Italyと刻印されてます。


アメリカ製のレイバンには


NEC_4451-1.jpg





NEC_2205-1.jpg


B&L(ボシュ&ロム)Ray-Ban USAと刻印されてます。

かなり見えにくいのですが、レンズにもちゃんとRay-Banの刻印が入っています。


ちなみに、フォーカスさんでは、ボシュロム社のサングラス(デッドストック)も数点あります。


NEC_4439-1.jpg


NEC_4438-1.jpg


NEC_4440-1.jpg


NEC_4442-1_20120823232828.jpg



他にも紹介したいサングラスは色々とあるのですが、長くなりすぎるので今日はこの辺で。

気になる連絡先ですが、今日やっと電話が繋がるようになりました!

電話番号は0766-50-9339

営業時間は12時~21時くらい

定休日は水曜日です。

気になる方はこれで問い合わせてみて下さい!

次回こそはガイオラスーツ第2弾を記事にしたいと思います!




今季手に入れたい!GAIOLAのスーツ

2012年 08月21日 23:08 (火)


お盆も終わり、セール熱も下がり始めた今日この頃、そろそろ秋冬の準備も始めたいところです。


そこで!秋冬と言えば、伊達男はスーツが着たくなります。

しかも今季は断然遊べるスーツが欲しい!

この秋冬アルバーノさんではGAIOLAのスーツが2型入荷しています。

1つは定番藻モデルのナポリのスーツ。

もう1つはカーディガンのような着心地が特徴の一枚仕立てのジャケットのセットアップスーツです。


今回は二度に分けてこのGAIOLAスーツの魅力に迫りたいと思います!


今日紹介するのはこちら

PhotoGrid_1345559146391-1.jpg


GAIOLAスーツ、定番モデルのナポリです。

高いのぼりに、コンパクトな肩幅と狭いアームホール等々色々とうんちくはありますが、とにかくGAIOLAの良さは着てみれば、その良さに惚れ込んでしまいます。


正面から見るとコンパクトな肩まわりや狭いアームホールがスタイルを良く見せてくれる一方で

NEC_4302-1.jpg



NEC_4314-1.jpg



首から肩にかけての吸い付くような高いのぼりは、後ろ姿をたくましく見せてくれます。


NEC_4330-2.jpg



一枚仕立てのジャケットと比較すると、ナポリは肩パットはありませんが、副資材を使っているため、ややカッチリとした印象があるので、スーツとして着てもいいのですが




NEC_4351-1.jpg



NEC_4357-1.jpg



今季は、アルバーノさんで入荷したこんな生地を選んで



NEC_4118-1.jpg



NEC_4117-1.jpg



遊べるスーツとして着ることをオススメします!


また、ガイオラのスーツはパンツのシルエットも綺麗なのでジャケットを変えて


NEC_4293-1.jpg


ジャケット:リングジャケット


反対にパンツを変えても


NEC_4429-1.jpg

パンツ:GTA

着こなしを楽しむことが出来ます!


次回は、アルバーノさんもイチオシの一枚仕立てのジャケットのセットアップスーツの魅力に迫りたいと思います!







セール品で購入した物は‥TM&SONS編 第5弾

2012年 08月15日 22:23 (水)

今日は娘と富山市にあるオーバードホールで

コレ

NEC_4284-1.jpg


見に行ってきました~!

今回ミッキーが間近に見れる前列の席を予約したのですが、大体このようなホールは前の席との間隔が狭いので、移動も一苦労なのですが、今回はラッキーなことに


NEC_4269-1.jpg


メイン通路の席だったので、足を伸ばして見ることが出来ました!

ダンスパーティーということで、キャラクターやダンサーが踊るのですが、伊達男は美人ダンサーが激しく踊る度にスカートからチラチラ見える物が気になって仕方ありませんでした(汗)

後半になってから、女子フィギア選手が着るような衣装を着て踊っていることに気付きました(笑)

娘もかなり楽しかったようで、よい夏の思い出になりました。

帰りは地元にある8番ラーメンで食事してきました。

前に地元以外の人にオススメのラーメン屋として紹介したら、何故か笑われ理由を聞いたところ

1番でも2番でも、ましてや3番でもなく8番目のラーメン屋って(笑)

昔から当たり前のようにあるラーメン屋だったので、そんな風に捉えたことがなかったので、その突っ込みが逆に笑えました(笑)

ちなみに8番の由来は国道8号線沿いにあるラーメン屋というのが由来です。

決して味が8番目という意味ではないですからね(笑)

県内には沢山のラーメン屋があるのですが、迷ったらとりあえず8番で!というくらい、富山県民には馴染み深いお店です。

今回伊達男はバターラーメンBセット(チャーハンセット)に唐揚げ、メンマ盛りを頂きました!


PhotoGrid_1345031209236-1.jpg


久しぶりの暴食で、腹パンパンになりました(笑)


話が大分それましたのが、本題へ入りたいと思います(汗)


今日はセール品で購入したものは~TM&SONS編第5弾です。

今回紹介するアイテムはこちら


NEC_4178-1.jpg


マリオムスカリエッロの

NEC_4180-1.jpg


ギンガムチェックの

NEC_4220-1.jpg



コットンジレです!


元々気になっていたアイテムだったのですが、スリーピースのジレに比べウエストの絞りがなく、着てみるとずん洞に感じた為、スルーしていました。

ところが、セールで50%OFFだったのと、ずん胴が気になるならば直して絞りを入れれば問題ないということで、購入しました。

直したものを着てみるとこんな感じになります


NEC_4078-2.jpg

シャツ:フィナモレセルジオ
パンツ:ノティファイ
ベルト:アンドレダミコ


ウエスト部分にシワが入っているのがわかると思います。


こちらのジレは背中側もコットン素材で

NEC_4094-1.jpg

背中の切り返し部分が、ホワイトなところが気に入ってます。

今回はラベンダーパンツと合わせましたが、白パンと合わせてもコントラストが異なるので、かなり格好いいです!


ウエストが絞られくびれがあり、バックバックスタイルも色気あります!

これだけでも、十分インパクトはあるのですが、そろそろ秋冬も意識したいのでジャケット姿も撮ってみました


NEC_4109-1.jpg

NEC_4114-3.jpg


ジャケット:ボリオリSOHO
チーフ:ムンガイ

ギンガムチェックがネイビートーンのいいアクセントになってます。


カジュアルなジレですが、こんなカッチリとしたスーツと合わせても


NEC_4165-1.jpg

スーツ:ガイオラ

スーツのカジュアルダウンに一役買ってくれます!

クラシカルなウインドウペンのジャケットと合わせて、ウインドウペンとギンガムチェックのチェックonチェックでも

NEC_4169-1.jpg


ジャケット:リングジャケット

違和感なく着れます!


チェックは欲しいと思いながら、伊達男の中でなかなか手がでなかっのですが、ジレなら使い回しもしやすく、ジャケットのインナーとしても控え目に主張してくれるのでシーンを選ばす使えそうです!


まだ、アルバーノさんで購入したものが紹介出来てませんが、今回でセール品で購入したものは編は一旦終了します。


次回は秋冬を意識し、この秋冬シーズン伊達男が最も注目しているあのスーツブランドに焦点を当てて記事にしたいと思います!


フィナモレセルジオ 夏の着こなし!

2012年 08月12日 19:46 (日)

今日は前回お伝えしていた、フィナモレセルジオの夏の着こなしについて記事にしたいと思います!

多少涼しくなってきたとは言え、まだまだシャツ一枚で過ごす機会が多いのですが、そんな時にふと思ったのがフィナモレセルジオはタックアウトしても着れるような着丈になっているにも関わらず、あまりタックアウトして着る着こなしを見たことがないということです。

そんなわけで今日は


PhotoGrid_1344693900556-1.jpg




このセルジオを使いタックアウトの着こなしを考えてみたいと思います。


こちらのセルジオは、白ベースに黒のピンストが入った爽やかな中に、色気もある伊達男お気に入りのシャツです。


タックアウトする場合、一番問題となるのがタックアウトした時の


「着丈」

だと思うのですが、長すぎるとだらしなくなるし、かと言って短いと今度はタックインに支障が出ます。

参考までにこのセルジオの着丈は75cmありますが、これ以上長くなるとタックアウトは厳しいように思います。

通常は、タックインして着るのですがこちらをタックアウトして着てみるとこんな感じになります
  

正面から


NEC_3908-2.jpg


サイドから

NEC_3896-1.jpg

バックから

 
NEC_3937-1.jpg



今の時期ならこんな風にタックアウトして、カジュアルでラフな感じで着こなすのもありだと思います。


ボディにフィットするフィナモレのシャツならタックアウトしてもだらしなく感じませんし、タックアウトすることで体系もカバーしてくれます。

ちなみにタックアウトするときは、セルジオの襟をさらに高く立たせて着こなします。


タックアウトするとカジュアル感が強く出るので、子供と過ごしたりバーベキューといった場面での服装に使えそうです。


次に比較しやすいようタックインとアウトで着比べてみたいと思います。


まずはグリフォーニの味出しデニムで


PhotoGrid_1344693597464-1_20120812192645.jpg


お次にはヤコブのベージュパンツ(J688)で


PhotoGrid_1344693571301-1.jpg


最後はノティファイのモディファイパンツで



PhotoGrid_1344694610216-1.jpg


好みが別れる所ですが、夏ならありかな?と思います


さらに、ショートパンツで比べてみると


PhotoGrid_1344693547275-1.jpg




PhotoGrid_1344693865325-1.jpg



こちらはタックアウトが断然好きですね!

タックアウトの着こなしは雑誌で言うとLEON的着こなしというより、Safari的な着こなしに近いのですが、TPOに合わせて、着こなしを変えてみるのも幅が広がり着こなしを楽しめると思います。


次回は、セール品で購入したものは~TM&SONS編第5弾を記事にしたいと思います








セール品で購入した物は‥TM&SONS編 第4弾

2012年 08月09日 21:13 (木)

今日はセール品で購入したものは~TM&SONS編第4弾です。

基本的に買い物はアルバーノさんか、TM&SONSさんでしか買わないので

第4弾まで来てしまいました。

今回購入したものなんですが、元々気にはしていたアイテムではあったのですが、ちょっとキャラが違うかな?と思いスルーしていたのてすが、試しに着てみると意外といい感じだったので、いってしまいました。

それがこちら


NEC_3946-2.jpg


ドルモアの‥

NEC_3847-1.jpg



NEC_3836-1.jpg



コットンカーディガンです!

こちらのカーディガンはシルケット加工がされたカットソー素材のカーディガンです。

真夏でも着れるので、出掛ける時に一枚持ってると非常に重宝します。


今回xsを購入したのですが、サイズ感も非常にタイトで伊達男好みです。


NEC_3742-1.jpg
 

着心地ですが、ストレッチが効いているのでタイトなんですけど不快感はありません。



手にして見ると素材もいい素材を使ってるのがわかります。

NEC_3725-1_20120809202201.jpg


NEC_3863-1.jpg


昨日、一昨日あたりから大分涼しくなってきたので今ならこんな風にポロシャツに羽織ってみると‥


NEC_3698-1_20120809202451.jpg


ジャケットを合わせた時に比べて上品な感じがします!

シャツともあわせて見たのですが、ちょっとキャラが違う感じがしたので、パンツを変えて



NEC_3708-1.jpg


ネイビートーンはそのままに、あくまで襟は立てて着たいと思います!!


いつもの伊達男であればポロシャツにしろ、シャツにしろその上に羽織るのはジャケット!

が定番だったのですが、今回このカーディガンを着てみてこんなのもありかな?と思えるようになりました。

次回はもうすぐ夏が終わろうとしてるのですが、伊達男的夏のフィナモレセルジオの着こなしについて記事にしたいと思います!






セール品で購入した物は‥TM&SONS編 第3弾

2012年 08月07日 20:14 (火)

今日は久しぶりのセール品で購入した物は‥TM&SONS編第3弾です。


第2弾紹介後TM&SONS編は終了したはずなのですが、懲りずに購入したので第3弾として紹介したいと思います。

今日紹介するのはこちらです!


NEC_3747-1_20120807195357.jpg



NEC_3761-1_20120807195357.jpg



NEC_3758-1.jpg




IL Busstto(イル ブセット)のサングラスケースです。

あまり聞かないブランドだとは思いますが、イタリアのトスカーナ地方に伝わる技法を用い
縫い目の無い、シームレス加工の革製品を作り出しているブランドです。


こちらはサングラスケースですが、シームレス加工ですのでこのように‥

NEC_3704-1.jpg

はめ込み型になってます。

厚みのある革で出来ていて、はめ込み型の二重構造なので、カバンの中に入れてもサングラスが潰れる心配がない所が気に入ってます。


色はわかりにくいですが、ネイビーで、見た目は小さく見えますがケースの幅は約5cmあるので

NEC_3749-1.jpg


伊達男所有のエッセル社のビンテージサングラスも


NEC_3756-1_20120807195513.jpg


すっぽり収まります!


ちなみに値段ですが、もと元々安く売ってなっていたのが、さらに安くなっていて、5千円程で購入できました。

プロパー価格だとこの値段なので


NEC_3762-1.jpg


かなりお得な買い物でした。


新しくカメラアプリをダウンロードしてみたので、サングラス着用画像と一緒に編集してみました。



PhotoGrid_1344326381931-2.jpg




格好つけすぎですね(汗)

伊達男の周りには、ブログしてることは秘密にしてるので、知り合いが見ていない事をいいことに、最近ちょっと緩くなってます(汗)

とてもじゃないですが、知り合いに「北陸の伊達男」という名前でブログしてるとは恥ずかしくて言えないので(笑)

そこらへんはご了承くださいね(^_^;)

次回は久しぶりにテーマを決めて、セール品で購入した物は‥TM&SONS編第4弾をお送りしたいと思います!







人には教えたくないシャツブランド!

2012年 08月03日 21:01 (金)

このブログでは既に何回か出ているのですが、今日は伊達男オススメのシャツブランドを紹介したいと思います!


かなり前から気になっていたブランドだったのですが、試着出来なかったことから今まで購入には至らなかったのですが、イタリア製にも関わらずプロパー価格で1.5万、さらにあのPTのマラン氏がPTのパンツに合わせるシャツはココ!と言わせる程のシャツであれば間違いない!という事で購入したのがこちらです!


NEC_3756-1.jpg



NEC_0957-1.jpg

ググリエルミーナのサックスシャツです!


こちらは、岐阜の名店ルッチカーレさんで購入しました。


この他にホワイトシャツやチェックシャツもあったのですが、伊達男はネイビージャケットに合わせるサックスシャツを探していたので、こちらにしました。

ただ、このシャツが普通のサックスシャツなら伊達男は購入しませんでした。

このシャツを購入した決め手がこちらなんです。


NEC_3698-1.jpg



NEC_3713-1.jpg


襟と前立て部分にホワイトのテープが付いていて、ノータイで着るとクレリック風にホワイト部分が見えるんです!
この裏クレリック!?が伊達男のツボに入り、ネット上のみでしたが購入することにしました。


しかもこのシャツは、カラーキーパーも付属していてタイドアップも可能なんです。。


NEC_3747-1.jpg




他にもここのシャツにはこんなオマケも付いているんです。




NEC_3734-1.jpg




一見ただのブランドラベルですが‥




NEC_3745-1.jpg




実は裁縫セットが入っているんです。




また、襟や袖口にパイピングが施されていたり



NEC_3778-1.jpg





NEC_3764-1.jpg





ボタンの穴もちょっと見ない形な所が



NEC_3761-1.jpg



遊び心があります。





肝心の着心地はというと、タイトなんですが




NEC_3725-1.jpg





ストレッチが効いているため、ストレスフリーで着ることが出来ます!






これをネイビートーンで着てみると



NEC_3676-1.jpg

パンツ:ノティファイ
ベルト:アンドレアダミコ

シャツ1枚でも、十分存在感があります。





さらにここに、ネイビージャケットを羽織ると

NEC_3675-1.jpg

ジャケット:ボリオリSOHO
チーフ:ムンガイ

サックスシャツから見えるホワイトがネイビートーンを爽やかに見せてくれます。





さらにさらに、今の時期ならコードレーンのショートパンツに合わせても



NEC_3710-1.jpg


生地が薄めなので汗をかいても体にまとわりつく感じが少なく、快適に着れます。


という訳で、結構前に購入したのですがようやくちゃんと紹介出来ました。

まぁこれにはちゃんと理由がありまして(汗)

実はこの他にこのブランドのチェックシャツをセール価格で狙っていたため、売れるのが怖くて紹介しなかったんです。

まぁチェックシャツはセール前に売れてしまってたのですが(笑)

そんな訳でようやく解禁となったこのシャツブランド!

ルッチカーレさんで、まだ幾つか残っていたので、気になった方はチェックしてみて下さい!


では、今日はこの辺で!