03月 « 2013年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

チェックシャツには○○パンを!

2013年 04月29日 21:26 (月)


GW三連休の最終日、皆さんどうお過ごしでしょうか?

伊達男と言えば、昨日アンパンマンミュージカルを観るためオーバードホールまで嫁さんと娘を送り、その間富山の街をぶらぶらし、その後5月に行われる地元の獅子舞の練習の為、家族で帰省していました。


実家に帰省ということで早速先日購入したブリーフィングのスライダーにジャージや着替えを詰め込みのんびりとすごして過ごしてきました。

さて、話を今回のテーマのチェックシャツに合わせるパンツは!ということで

伊達男自身は昔からチェックに対していいイメージを持ってなく、(なんとなくお洒落に興味がない人が着ているイメージがあり)あまり手を出すことはなかったのですが、ここ最近のチェックブームでこの1年で2着程チェックシャツを購入しました。

また、柄にもよりますが無地に比べ合わせにくいところもありパンツを選んでしまうこともあります。
(そのぶん上手くハマるとお洒落に見えるのですが(^^))

でそんな合わせるパンツに迷った時に伊達男が履くのが白パンです!

地味な印象に見えるチェックも白パンと合わせるだけで

DCIM7909-1.jpg

シャツ:センチネル
ベルト:アンドレアダミコ
パンツ:マウログリフォーニ

お洒落な感じに見せてくれます。


DCIM7929-1.jpg

シャツ:エリコフォルミコラ

これにジャケットを合わせれば

DCIM7899-1.jpg


ジャケット:ボリオリCOAT


DCIM7950-1.jpg


チェックの柄が白パンの派手さを和らげてくれてます!

チェックには白パンと言いましたが、勿論こんな感じのストライプや


DCIM7486-1_20130429175028.jpg

ジャケット:ボリオリSOHO
シャツ:フィナモレ

ペイズリーといった柄にも白パンは対応してくれます!(要は白パンなら合わせるトップスの柄を選ばないということですね(;^_^A)

こんな感じで三連休中はチェック×白パンで過ごし砺波に出来たコメダコーヒーでご飯を食べ帰ってきました!

次回のテーマですが、久しぶりにアルバーノ営業主任ネタで記事にしたいと思います!



タフなバッグは男の憧れ!

2013年 04月26日 15:00 (金)

今回はあるお店で見つけたお宝アイテムを紹介したいと思います!

まずそのあるお店というのがコチラ!

DCIM7548-1.jpg

セカンドストリート砺波店です!

伊達男の家からはちょっと離れているのですが、砺波に用があるときはコチラのお店を覗くようにしてます。

不思議な事にコチラのお店には、伊達男もびっくりするようなお宝が眠っているんです。

今まで見つけたもので言うとピューテリーのM65やリングのジャケット、ゼロハリのトランクやセカンドバッグ等、なんでこれがここに?というアイテムがありました。

勿論リサイクルショップなので値段も安く、中古品ではありますがちょっとしたお宝探し感覚で楽しめます。

そこで今回見つけたお宝がコチラ!

DCIM7609-1.jpg

ブリーフィングの

DCIM7605-1.jpg

SILDER(スライダー)です!

ブリーフィングと言えばバリスティックナイロンを使用したタフな鞄で有名なブランドですが、男性目線で言うとタフなバッグというのは何故か憧れちゃうんですよね~(^^)


とは言え伊達男のスタイルにはちょっと馴染まないかな?と思っていましたが、いざ実物を見てみるとそうでもなく、また値段もプロパーの半額だったので、購入しちゃいました♪

SILDERの外観はこんな感じで

DCIM7640-1.jpg


バッグ前面には


DCIM7646-1.jpg

小物を収納できるポケットがあり

DCIM7644-1.jpg

その中にはお馴染みのキーリングがついおり、中は仕切り等はなくシンプルな構造になってます


DCIM7611-1.jpg



持ち方は3通りあり、オススメは付属のショルダーストラップを外して左右のバックルを繋げて

DCIM7811-1.jpg

ワンショルダーで持つスタイルですね。

後はボストンバッグのように

DCIM7780-3.jpg

手持ちで持つのも嫌いじゃないですね。

普段使いしてもいい大きさで、なによりバッグ自体が軽いので1~2拍程度の旅行バッグとしても、ファザーズバッグとして使ってもよさそうな、あると何かと便利なバッグになりそうです!





春にベ・ス・トな着こなし!

2013年 04月23日 11:53 (火)


急に寒くなったりして春物だけではまだまだ寒い!

そんな日が続いています。

とは言え冬物のニットはクリーニングに出してしまったので、出来れば着たくない。

そんは時に活躍するのがジレです。

素材にもよりますが、ニットに比べるとほぼオールシーズン着れるのでCPも高く、気温差が激しくなる春頃にはジャケットのインナーとして最適なアイテムだと言えます。

昨日も日差しはあったのですが風はまだまだ冷たかったためジレをジャケットのインナーに使い、こんな感じで



DCIM7733-3.jpg


DCIM7574-1.jpg

スーツ:ボリオリCOAT
シャツ:モスカ
ジレ:デザインワークス

DCIM7728-1.jpg


富山の街をブラブラ歩いてきました~(^^)

シャツのみのインナーに比べるとお腹周りが温かく、体型カバーにも一役買ってくれる便利なアイテムです!

そうそう、勿論アルバーノも行って、イタリアから届いたレオンにも掲載されたガイオラの○○のスーツや伊達男イチオシのボリオリのCOATスーツを試着してきましたよ♪

この様子はまた後日記事にしたいと思います(^^)


さて、次回のテーマですが偶然立ち寄ったお店で見つけたお宝アイテムを紹介したいと思います!



カジュアルに使えるセットアップスーツは本当に便利♪

2013年 04月18日 17:16 (木)

4月から娘が保育園に通い、月の半分くらい伊達男が迎えに行く生活になりました。

そんな時に困るのが何を着ていくか!です。

たかだか子供の迎えにそんな悩まなくてもと突っ込まれそうですが、悩んだ末に結局着ているのが、カジュアルに使えるセットアップスーツです!

よくスーツ姿の男性は3割増しに見える!なんて言われてますが、女性のアンケート結果なんかを見ると

・スーツ姿はセクシー
・スーツは男の戦闘服!
・制服姿に魅力を感じる(これは男性の方が多いかも)

等の意見があります。

また、男性側の視点でもスーツは

・体型をカバーしてくれる
・コーディネイトに悩まない
(スーツとシャツの組み合わせに悩むことってないですよね?)
・上下同じなので、統一感がある

等が挙げられます。

そもそも僕らが着ている服で3割増しに見える服ってあります?

着るだけで3割増しに見えるスーツをカジュアルスタイルに取り入れないなんて勿体無い話じゃないですか?

休日にジャージやスエットを着るのも楽なのもありますが、セットアップという点も大きいのかもしれないですね。

話がそれましたが、カジュアルに使えるセットアップスーツはコーディネイトを悩まなくてもよく、1着あると本当に便利なんです!

手持ちのカジュアルアイテムにもすんなり馴染んでくれ、カジュアルシャツは勿論

NEC_4832-1_20130418110625.jpg

スーツ:ボリオリ
シャツ:フィナモレ


カジュアルなポロシャツにも


NEC_2932-1_20130418110558.jpg

スーツ:ボリオリ
ポロシャツ:モンクレール

カットソーに合わせても

DCIM5777-1_20130418110826.jpg

スーツ:ボリオリCOAT
カットソー:ノリコイケ


さらに敢えてカジュアルスーツにイドアップなんてのも


DCIM1494-1_20130418112243.jpg

スーツ:ボリオリCOAT
シャツ:バルバ
タイ:CIT

合わせるアイテムを選ばないのがいいですね♪

もっと汗ばむ時期になればユニクロのポロシャツなんか合わせて1mileスタイルで娘の迎えに行きたいと思います!

幻のフィナモレプルオーバーシャツ!

2013年 04月14日 06:30 (日)

桜も散り始めているというのに、まだまだ肌寒い日が続きますが今回も春物を介していきたいと思います。

今回紹介するのはコチラ!

DCIM7120-1.jpg


フィナモレのプルオーバーシャツです!

フィナモレのプルオーバー自体は今季セルジオでリリースしているのでそんなに珍しい物ではありません。

伊達男が幻とまで言うのは、コチラのシャツのモデルをフィナモレを取り扱っている店舗でも見たことがないからです。(伊達男が知らないだけか、モデル名がわからないからかもしれませんが)

購入したのは勿論アルバーノさんで、コチラの襟をよ~く見ると

DCIM7131-1.jpg

襟腰がセルジオに比べ低いんです!?

ボタンを留めた状態でセルジオと比べてみるとわかるのではないかと思います!

DCIM7136-1.jpg

襟の高さ(前)ですが、測ってみると1.5cm違っていました。

モデル名で言うとSIMONE(シモーネ)に近いのがありますが、ちょっとわかりません(__)

もしかしたらCAMICIAというモデルなのかもしれませんがこれも不確実なものなので悪しからず(__)

さて、そんな幻のフィナモレプルオーバーシャツですが、着用するとこんな感じになります。


DCIM7158-1.jpg


伊達男が37をパツパツに着ています(;´д`)

この着用画像だけ見ると、なんだかパッとしない印象がありますがコチラのシャツの裾を折って、襟を立たせると・・・・



DCIM7190-1.jpg



タイトなサイズ感に無造作に立った襟がメチャクチャ雰囲気あります!


生地はこんな感じで


DCIM7127-1.jpg

サックスベースのストライプに白とオレンジが交じっています。


サックスベースなので合わせるパンツも選ばず


DCIM7180-1.jpg

デニムや


DCIM7220-1.jpg

白パン


DCIM7230-1.jpg


カラーパンツと

合わせるパンツの種類を選びません!

勿論カジュアルスーツに合わせてもOKですし


DCIM7250-1.jpg


ジャケットを脱いで、襟を立たせれば先程同様

DCIM7270-1.jpg


スーツの時とは違った雰囲気を出せます!


また、先程のカジュアルパンツにジャケットを合わせても


DCIM7351-1.jpg




DCIM7350-1.jpg


これもOKですし♪プルオーバータイプなのでショーツとの相性もシャツと合わせるよりこなれて見えると思います!

という感じで、コチラのプルオーバー!かなり使えるアイテムです♪

ただ、1つ難点があり、プルオーバータイプのシャツなので、前ボタンが4つしかなく、着るときに関節が何度も外れそうになることです(;^_^A

着れば格好いいのがよくわかるのですが、その着にくさからなかなか売れずに残っていたシャツです!

今は残念ながら全て売れてしまいましたが、密かに店長に復活を要望しています。

ただ、伊達男だけの要望では流石にオーダーできないので、いいと思った方は買いものや問い合わせついでに、そういえば伊達男日記で出ていたフィナモレのプルオーバーのシャツいいよね♪なんて言ってもらえれば、復活もあるかもしれません。

ですね!!店長♪

春の着こなし~ボリオリCOATにフィナモレを添えて~

2013年 04月10日 21:55 (水)

遊びのスーツスタイルを好む伊達男にとって、先月号のLEONの特集は非常に面白い内容でした。

コットンスーツは勿論、シアサッカー生地のスーツやスーツのインナーにGジャンを合わせるスタイル等、参考になるスタイルがありました。

その中で、面白いなと思った着こなしがあり今回はそのスタイルを参考に手持ちのアイテムで実践してみたいと思います!

その着こなしがこちら

DCIM7063-1.jpg


DCIM7135-1.jpg

シャツの襟をジャケットに乗せる、「襟のせスタイル」です!

今年の春夏のドルガバのコレクションでもこんな感じで

DCIM7058-1_20130410185119.jpg

襟のせスタイルで遊んでいます!

今季はフィナモレやバルバでもこのような開襟シャツを出しており、もう既に購入したと言う方もいるのではないでしょうか

伊達男もエリコの開襟シャツを持っているのですが襟の表情が新鮮でタイドアップも出来る点が気に入っています。

しかし、今回はこのエリコのシャツは使わずに襟のせのスタイルを真似てみたいと思います!

今回使用するのは伊達男の大好きなボリオリCOAT!

それとインポートファッション好きならもう持ってる!?フィナモレセルジオを使って

「襟のせスタイル」

を実践してみたいと思います!



DCIM6991-1.jpg


DCIM6991-2.jpg


ジャケットの立て具合とシャツの襟の立たせ具合を平行にするのがポイントですね


DCIM7090-2.jpg



DCIM7001-4.jpg

実際は「襟のせ」というより、正解には「襟立てスタイル」と言った方が正しいのかもしれませんね(;^_^A

ただ、これがシャツの襟だけ立たせると違和感がありますが、ボリオリのCOATや最近雑誌を賑わすL.B.Mの襟裏プリントジャケットのような、襟を立たせて着ることができるジャケットと合わせると、左右後ろ姿はジャケットの襟のみ立たせているように見えて、正面のVゾーンは表情が変わる為、新鮮味があるのではないかと思います!


試しに鏡の前で試してそこに新鮮味を感じてもらえれはこんな着こなしも「あり」だと思います。

こんな感じでこの春夏もスーツ・ジャケットスタイルを楽しみたいと思います!


魅せないお洒落~TOOTのタンクトップ~

2013年 04月08日 06:25 (月)



クールビズにはまだまだ早いのですが、暖かくなってくるとシャツのボタンもついつい緩めたくなってきますよね!

まぁ伊達男は冬でもシャツのボタンは全開ですが(;^_^A

そうなると、避けたいのがシャツの胸元からインナーが覗く!

なんて事態は避けたいところです。

伊達男もシャツのインナーには、夏はユニクロのシルキードライに冬はヒートテックが定番だったのですが、両者ともシャツの第二ボタンまで外して着るとインナーがチラチラ見えてしまい、せっかくの着こなしも残念なものになってしまうことがありました。

そんな訳で今回はコチラのアイテムを紹介したいと思います!

DCIM6671-1_20130408003916.jpg



DCIM6669-1.jpg

TOOTのタンクトップです!

ちなみにTOOT タンクトップで検索してみると


bc026290d.jpg


こんなマッチョなモデルさんの画像や


381204_425324664225333_1978283954_n.jpg

かなりきわどい(・・;)画像がヒットします(笑)

とまぁ、一見インポートファッション好きな方には無縁と思われるメーカーですが、コレがなかなかインナーとして使うと優秀なんです!!

その理由を幾つか挙げていくと

まず第一に襟ぐりが深く、シャツの第二ボタンを外して着てもインナーが見えることがないことが挙げられます。

ユニクロのシルキードライ(Sサイズ)と比較してみると


DCIM6735-2.jpg




DCIM6754-1.jpg

かなり襟ぐりが深いのがわかります。


また薄手の素材にも関わらず乳頭(ビーチク)が透けないことも大きなポイントです。

モデルさんのようにはいきませんが、伊達男がこれを着ると

DCIM6768-1.jpg

非常にタイトで、体にフィットしているのがわかると思います。

また着丈もあるのでタックインしても後でタンクトップの裾がパンツから出てくることもありません。


実際にこれで代表的なブランドのシャツの第二ボタンまで外して着ると


DCIM6804-1.jpg


シャツ:フィナモレセルジオ



DCIM6824-1.jpg

シャツ:バルバ

インナーがチラチラ見えることはありません。


価格はタンクトップで2900円でした。

ユニクロと比べると割高感はありますが、このインナーを魅せないお洒落は夏の着こなしには重要な部分だと思います!

ただ、1つ心配なのがタンクトップなので脇汗が防げないというのが悩みの種ですね(;^_^A

夏はまだ先なのでもう少し安くて使えるインナーを探したいと思います!

カラーパンツの季節がやってきた!

2013年 04月04日 07:30 (木)

4月に入り、あちこちで桜の開花が見られるようになり、いよいよ春が来たと感じれるようになりました。

そうなると装いも春らしくしていきたいですよね~(^^)

ということで今回はカラーパンツをテーマに記事にしたいと思います!

この時期どこのパンツブランドでもカラーパンツを展開していますが、今年は特にカラーパンツを推しているように感じます。

とは言うものの、使える時期や気恥ずかしさ、予算的な関係からなかなか購入には踏みきれない部分があります。

そんな訳で、伊達男も今回は購入は控え、久しぶりにコレをクローゼットから引っ張ってきました。

DCIM6614-1.jpg

ノティファイ ネプチューン ラベンダーパンツです!

ノティファイのネプチューンはキレイなストレートシルエットが売りだったのですが、コチラはテーパードシルエットにモディファイしています。

色は淡いラベンダーで、カラーパンツの中でもペール(淡い)カラーと呼ばれる部類と言えます。

ペールカラーにしても原色にしてもカラーパンツを合わせるときは、パンツにインパクトがある分、他のアイテムの色はベーシックな定番色を選ぶ方が合わせやすいのではないかと思います。

手持ちのアイテムと合わせるとこんな感じですね。


DCIM6589-1.jpg

ジャケット:ボリオリCOAT
シャツ:フィナモレセルジオ

定番色と言いましたが、敢えて全身ペールトーンで合わせても、まぁ有りかなと

DCIM6559-1.jpg

ジャケット:ボリオリCOAT
シャツ:フィナモレセルジオ


もっと暖かくなれば、こんな薄テロジャケットと合わせて


DCIM6529-1.jpg

ジャケット:ボリオリSOHO
シャツ:フィナモレセルジオ

カラーパンツは難しい反面、上手に着こなす人を見るとお洒落だな~と思います!

お洒落にも色々ありますが、伊達男は他人が敬遠するスタイルをさらりと着こなす人がお洒落だと思います!


次回は特にテーマを設けず更新したいと思います!

男性という生き物は・・

2013年 04月02日 11:00 (火)

4月に入り、伊達男の職場でも人事異動があり当然5年も同じ職場にいる伊達男は異動対象かと思っていたら、かすりもしませんでした(;^_^A

という訳で引き続き同じ職場で、6年目を迎えたいと思います!

そして係も変わらなかったので、ブログ更新も変わらず行えそうです(笑)


さて、今回のテーマは男性という生き物は・・ということで

男性には女性には理解できない趣味があるのではないかと思います。

フィギアや鉄道、カメラ等勿論服飾もそうなのかも知れません。

要は男性という生き物は女性には理解できない趣味や物にお金をかけるということです!

で、この間これに関連した面白い雑誌を発見したのでそれを紹介したいと思います!

DCIM6712-1.jpg

モノマックス 別冊 安くて良いもの大賞です!

雑貨・ファッション・デジ物の3部門に分かれ安くて良いものが特集されています

安くて良いものですから、当然本自体の値段も

DCIM6720-1.jpg

550円と安くて良いですね♪

その中で伊達男が気になったアイテムをいくつか紹介したいと思います

先ずは雑貨部門から!

DCIM6705-1.jpg

素数のスクラッチミミング、オシャレな耳掻きです

水洗いも可能なので気兼ねなく使えるのが良いですね♪

お次はコチラ!

DCIM6711-1.jpg

カインズホームの電動ドライバーです

どこで使うと言うわけではないのですが、こんなのがあるって知ってしまうと欲しくなっちゃいます(笑)

続いてコチラ


DCIM6706-1.jpg

トロイカのカードケースです

意外と1000円ちょっとで購入出来るカードケースってなかなかないんですよね~


さらに服好きにはコチラのアイテム!


DCIM6720-1_20130331214836.jpg

パナソニックの全面スチームアイロン!

また美容にこだわるなら

DCIM6717-1.jpg

フィリップスの鼻毛カッターもオススメです!!

こちらも水洗い可能で衛生的です

さらにメタボが気になる方は

DCIM6714-1.jpg

ジャイアントのスイットに乗ってダイエットなんてのも、良いかもしれませんね♪

さぁそして次からはファッション部門です


夏の必需品と言えばということで


DCIM6727-1.jpg

ヘンリーヘンリーのサンダル!

弁当入れにもなる??

DCIM6723-1.jpg

ポーラーのカメラバッグ!

娘がもう少し大きくなったらコレ着て親子立山登山に行きたいですね

DCIM6726-1.jpg

コロンビアのレインスーツに

DCIM6738-1.jpg

オスプレイのケストレル!!

仕事に欲しいちょっとオシャレな時計

DCIM6734-1_20130401074345.jpg

タイメックスのキャンパー

スーツにも使える

DCIM6729-1_20130401075431.jpg

栃木レザーを使用したスーツカンパニーのメッシュベルト!

こんな感じで、男の物欲をそそる物が沢山載っていました。

個人的には耳掻きと鼻毛カッターがツボでした♪

どれもほとんどがアンダー5000以内なので、気がついたらネットでポチッ!?

なんてことになりそうなので、よ~く考えてから購入したいと思います(;^_^A

次回はカラーパンツをテーマに記事にしたいと思います!