06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

真冬に実家に帰るなら~part2~

2013年 02月02日 13:35 (土)

試験も終わり、かな~り精神的にノンビリしている伊達男です(笑)

来週、伊達男の実家がある地域でそば祭が開催されます。

豪雪地帯で有名な伊達男の実家ですが、その雪の多さを活かして沢山の雪像や、高さ10Mはある雪の滑り台、そして山菜そばや熊鍋等、珍しい冬の味覚!?が味わえます。

昔に比べると規模は少々小さくなりましたが、そのぶんイベントを工夫し祭を盛り上げています。

伊達男もその日は休みなので、娘を連れて行ってこようかな?なんて考えています。

ちなみに去年行ってきたときは


NEC_0314-1.jpg



NEC_0313-2.jpg


こんな感じで娘も雪を満喫してました。

当たり前ですが、これだけ雪が降るわけですから当然寒いです((+_+))

防寒対策がしっかりしてないと、お祭りも楽しめません。

そこで活躍するのが、コチラ!

DCIM4164-1.jpg

イレブンティの


DCIM4375-1.jpg

ダウンコートです!

去年の暮れにルッチカーレさんで購入したもう1つのアイテムがコチラでした。

購入当時、まだセール対象ではなかったのですが特別にセール価格で提供して頂きました♪

ダウンというカジュアルな素材ですが

DCIM4361-1.jpg

コート自体はチェスターなので、ドレスにもカジュアルにも使えます!

また、このコートにはちょっとしたインナーがついていて、風の冷たいときは

DCIM4363-2.jpg

インナーを閉じて風の通りをシャットすることができます。


普段使うときはこのインナーを隠して、チェスターコートとして使います。

DCIM4366-3.jpg



実際、実家に帰るときはこんな感じで

DCIM4296-2.jpg


インナー:ウールパワー

パンツ:シビリア


インナーもしっかり着こんで帰りたいと思います!


反対に街着として着るなら


DCIM4043-1.jpg

ニット:ザノーネ

パンツ:シビリア


いつものニットを合わせてスポルベリーノで合わせたり


シャツ上に羽織っても

DCIM4236-2.jpg

シャツ:エリコフォルミコラ

パンツ:ヤコブコーエン688

勿論OKです。

他のパンツ(白パン、デニム)とも合わせてみのですが、同色系でまとめた方がしっくりきました。

お尻まで隠れる中綿のダウンが真冬の屋外でも寒さを感じさせないので、そば祭はこのコートを着て楽しみたいと思います!



コメントの投稿

非公開コメント

No title

2013年02月03日 14:42

伊達男さんこんにちわ~

やはり北陸ではダウンは必須ですかね

ダウンというとモコモコしたイメージがありますが、このイレブンティはチェスター型ということもあって非常にスッキリしてますね。

ルッチさんのブログ等を見てると来冬も非常に期待できる感じですね~

私も来季はダウン狙ってます(>。<)/

Re: No title

2013年02月03日 19:38

HARURUさん、こんばんは~!

いつもコメントありがとうございます♪

何だかんだ言いながら、北陸住むならこんなダウンが1つあると助かりますね。

職場の飲み会があるときは、電車なんでこういうダウンがあると帰り道も快適に歩けます(笑)

これ以上モコモコ感が増えると野暮ったくなりますが、ロングコートならコレくらいでもスマートに見えますね♪

腰回り

2013年02月03日 21:27


Dateotokoさん、こんばんは。

こんなのあるとイイですよね~。

JKTを着ないのであれば手持ちのダウンでOKですが、そうでないときは寒い思いをしています…


やっぱりある程度の着丈は必要です。
特に翁な僕には・・・



Re: 腰回り

2013年02月04日 23:55

Ji-zieさん、こんばんは!

コメントありがとうございます♪

車社会の北陸では意外と使わないのですが、1着あるのとないのでは違いますね。

今回のように長時間屋外で過ごすような時は本当あると助かりますね♪

腰回り冷やすと体にこたえますからね(;^_^A