10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

その眼鏡!サイズあってますか?

2015年 02月06日 22:30 (金)


ブログをご覧の皆さん今晩は

今回も伊達オトコラムと題して眼鏡をテーマに記事にしたいと思います!

皆さん視力は良いですか??

伊達男は残念ながら視力は本当に悪く、普段はコンタクトをしていますが夜外した後は何も識別できないので、眼鏡に頼っています。

このブログをご覧の皆さんの中にも伊達男と同じような境遇の方がいらっしゃると思いますが、皆さん眼鏡にも洋服と同じようにサイズがあると言うのをご存知でしたか??


こちらは伊達男の眼鏡なのですが

20150206015749b47.jpg

実は眼鏡をよ~く見ると

20150206015749229.jpg


左側のテンプルに数字が書かれています。

この3つの数字ですが、単位は全 てミリメートル(mm)で、この140と言うのは
テンプルを真っ直ぐに伸ばした時の長 さを表示しています

お店に並んでいるメガネは、既に先端部分が耳の形状に曲 げてあるので、 それを曲げる前の状態の長になりますす。

男性だと大体140ミリ程度が標準だと言われており、伊達男の眼鏡も同じサイズ表記になっています。



つまり、自分の顔のサイズに合ったメガネを選ぶためにも、 このテンプルの長さは大切なポイントになります。


次に最初の[50]の数字は玉型サイズを表しており、 レンズの横幅の一番大きい所の寸法になります。

□の次の19は「鼻幅」といって、左右のレンズの一番近い所の寸法が記入してあります。


この2つで、左右のレンズ(リム)の中心同士の距離、い わゆる「フレームPD」がわかるのよ!


これで自分にとってそのメガネが合っているかどうかを判断します。


人間の顔は皆さん大きさが違いますよね?

大きさが違うということは、左右の眼の距離も違う事になり、この左右の瞳の距離を「瞳孔間距離(PD)」っていと言い、通常PDとフレームPDの誤差が左右でそれぞれ2mm以 内に収まっていると、 一般的にそのメガネは自分に合っていると言えます。

ちなみにこの瞳孔間距離ですが、お店で測定することが出来ますが、いちいち調べてもらっていては少々面倒ですし、買わざるを得ないような気になってしまいますよね(^^;

なので単純に眼鏡のレンズの中心に自分の目の瞳孔があればOKと思って下さい。

後もうひとつ大切な事がありまして、視力が悪く眼鏡のレンズをかけると目が小さく見えてしまう方は、小さいレンズを選ぶと、その誤差が減り違和感を感じにくくなるのでその辺も考慮して選んで見て下さい!

ちなみに伊達男のレンズは

20150206015930566.jpg

横幅はサイズ表記の通り5cmで


20150206015930590.jpg

縦幅は2.3cmと言ったところでしょうか。

これくらい小さいレンズだと目が小さくみえるのを目立たなくさせることが出来ます♪

後はこんな感じで

20150206015930105.jpg


レンズの厚みをサイドに逃がすとより目立たなくなるみたいですよ。

最後に眼鏡自体の形はこんな感じです!


201502060159308ef.jpg


こちらは伊達男御用達の眼鏡店FOCUSさんで購入したもので、ブランド物でも何でもないのですが周りからの評判が良いです♪

この間も行ってきたのですが、色々面白いものがありましたよ(*^.^*)

皆さんもお手持ちの眼鏡を見直して、眼鏡も洋服と同じようにジャストサイズで掛けてみませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

2015年02月08日 22:36

今晩は!私もそろそろ老眼鏡作らなければ
いけないかも知れません!(笑)

小さい字が~!見ずらいですよ~!(笑)

Re: タイトルなし

2015年02月09日 23:52

マグナム秋山さん、今晩は!

自分は最近気がつくと、見えないものがあると、近づくのではなく、遠くから見るようになりました(^^;

加齢を感じずにはいられませんね(笑)