05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

今、古着が熱い!

2015年 12月19日 21:51 (土)


ブログをご覧の皆さん今晩は!

最近、子守り担当日が以前より増えたことで時間がかかるブログから手軽なインスタに移行しつつありますが、ブログでしか伝えることの出来ないこともあるので、そういった所を記事にしたいと思います!

さて、今回のテーマですが、ズバリ「古着」です!

洋服が好きな方なら1度は通った道があるのではないでしょうか?

伊達男も学生時代、バイト代やお小遣いを握りしめ、古着屋を巡る事が一番の楽しみでした!

そんな過去があり、今のインポートファッションに落ち着いた訳ですが、最近古着熱が再燃しつつあります。

その理由がコチラ!


20151215215335064.jpeg

皆さんもご存じのマルコさんの、このスタイルに憧れたからなんです!


幸いに富山にはインポートファッションと古着を取り扱う名店がありまして、M65もかなり豊富に取り揃えており、まよったのですが、どうしてもアームホールは部分が気になり諦めたのですが、ブログ先輩のマサゴニアさんのラングラーのウエスタンシャツの記事を思いだし、試しに探したらこんな良い物に出会えました!


20151215221956095.jpg

ラングラーのデニムウエスタンシャツです!

コチラはアルバーノさんの近くにあるフォアモウストで購入したものです。

良質な古着を低価格で販売している、伊達男が高校生の時からある歴史あるお店です!


201512152218481b7.jpg

古着とはいっても生地がしっかりしているので、へたりと言ったものは認められず、着倒したからこそでるデニム特有のアタリが、他にはない雰囲気を出しています!

20151215212350822.jpg



20151215221816227.jpg

ボタンも当時の物で、今では中々手に入らないヴィンテージ感が服好きにはたまりませんね♪

201512152217138b5.jpg

着用するとこんな感じになります。

サイズは37で、着丈部分のみ短くしており、身幅等の見えるところの直しはしていないので糸等も当時の物が使われており、最近のデニムシャツにはない、独特異な雰囲気があります。


201512152015362e5.jpg


さらにこのシャツと、インポートジャケットを組み合わせるとこんな感じになります。



2015121520204328d.png


ジャケット:ボリオリ コートモデル サイズ42

7.5ozのデニム生地が武骨なキレイなジャケットスタイルを武骨な雰囲気に変えてくれます!

また、この武骨な雰囲気をスーツスタイルに持っていくと


2015121520162065c.jpg

スーツ:ガイオラ ナポリモデル サイズ42

スーツスタイルという男の制服の武骨なドレスダウンにハマってくれる1着です!

元々は値段が安かったので、ワンマイル着として考えていましたが、これならアルバーノ訪問着としても問題なく使えそうです♪

次回はこのアルバーノをテーマにして、記事にしたいと思います!

コメントの投稿

非公開コメント

2015年12月20日 08:59

こちらではお久しぶりです。ラングラーのシャツ襟、袖周りは色落ち良い感じですね。生地厚そうですがどうですか?私は今真剣にGジャン探してますが近所の古着屋はいまいち無いんですよね。ダメージが少なく綺麗に色落ちしてるものが・・・・(>_<)

Re: タイトルなし

2015年12月21日 23:16

マグさん、今晩は!生地は7.5ozのデニム生地になりますので、そこそこ厚いです!

真夏にはちと厳しいですが、それ以外ならいけると思います!

古着は一点物なんで、なかなかタイミングが合わないと・・・と言ったところでしょうか(^^;