03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

1cmで世界は変わる~伊達男のこだわり~

2012年 01月27日 22:34 (金)

社会人であれば誰もが一着は持っているスーツ。

仕事で着る人もいれば、冠婚葬祭ぐらいでしか着ない人様々だと思います。

僕はと言うと、仕事では着ないんですが通勤はスーツという決まり事があります。

なので、せっかくだからお気に入りで買ったボリオリ、ガイオラのスーツを着ればいいんでしょうけど、

仕事場と家の往復、しかも車での移動でわざわざ着るのもどうかな?

と思って通勤時には昔買った、当時はお気に入りで着ていたスーツを通勤用にしていました。

しかし、一度いいスーツを着てしまうと通勤時とはいえ物足りなくなってくるんですよね。

そんな時に

「お直し」

という言葉を耳にして、ダメ元覚悟で挑戦してみることにしました。

ちなみに、お直し前の画像がないので一言いっておきますが

一般的に見れば自分が言うほど周りは気にならないレベルなのかも知れません。

伊達男はこだわるので(笑)

1 ジャケットの着丈が長い(73cmくらい)

2 若干身幅を詰めたい

3 2クッションくらいあるパンツ丈がもたついて見える

4 膝~裾にかけてのシルエットが野暮ったく見える

以上の事を伝えて直してもらったのがこちら

NEC_0155-1-1.jpg

NEC_0156-1-1.jpg

どうでしょうか?

正直パンツに関してはあまり期待していなかったのですが

いいシルエットじゃないですか?

このパンツ膝~裾幅を1cm詰めて、ノークッションにしただけなんですよ。

ちなみにジャケットは店長さんに相談したところ、
このスーツだと身幅を詰めると

バランスが悪くなるということで着丈のみ直しました。

セットアップで着るとこんな感じです。


NEC_0145-2.jpg

もう7年くらい前に購入したスーツですが

これなら通勤スタイルとしては十分です。

ちなみにお直し代金は全部で6千円でした。

たった1cmの事ですが、世界が変わった瞬間でした。





コメントの投稿

非公開コメント